ホウレイ線のくっきりシワ。気にならない方はいないでしょう。
この状態が老け顔を作ります。若くともたるんだ肌や深いホウレイ線は、ふけて見られてしまいます。

出来れば何とかしたいと思うことでしょう。
そこで頬のたるみを改善しなければなりません。

頬のたるみを改善してくれる方法には、マッサージや、顔の筋トレや、エステなどがありましたね。
これに毎日の食事もプラスしましょう。
頬のたるみが改善できる食べ物の代表は、コラーゲンです。
コラーゲンはタンパク質の一種です。体内で、分解されて、アミノ酸へ変化することになります。いろいろな種類がある
アミノ酸は、様々な、組み合わせがされにそれぞれ違うアミノ酸が生成されます。
コラーゲン成分を体内に入れると、コラーゲンの元になるアミノ酸が生成されることになります。ですから、直接、肌に働きかけてくれます。このコラーゲンの効果をUPさせるのがビタミンCです。
コラーゲンが多く含むものは、
豚足や、手羽先、鶏皮、牛筋、スペアリブ、ふぐ、ひらめ、かれい、あんこう、
ゼラチンなどです。
ビタミンCを多く含むものは野菜、果物です。

2月 26, 2014 · Posted in 未分類  
    

お腹の脂肪は腹筋とかひねる運動とかでなんとか自分の許容範囲におさまった。。。

しかし、太ももはそうはいかなかった。

太ももについてしまった脂肪ってどうしたら綺麗にとれるのかしら。

スクワットしてもなんだか筋肉がついて前より太くなった感じか(゚ロ゚)

 

筋肉の周りに脂肪がついてない!?って感じで、悩み中。

で脂肪とは何ぞやって、調べようと思ったら面白い記事を発見!

 

目に飛び込んできたのが「脂肪税」。

はぁー(@_@;)なんですかこれは。

脂肪税ってことは脂肪の税金?

 

みなさん脂肪税って知ってますか?

この脂肪税は日本の話ではないです。

デンマークに実際にあった税金なんです。

でも、どうも1年で廃止された税金。

 

ちなみにデンマークの場所は、ドイツの北にります。

 

税金がかけられる商品が、飽和脂肪酸をふくむ食品。

飽和脂肪酸は動物からとれる脂肪のことで、ラードとかバターなどが代表的です。

飽和脂肪酸を食べ過ぎるとコレステロールが血液中にたまり、血行不良になって

体の調子が悪くなったり、中性脂肪がたまって肥満につながります。

 

デンマーク政府は飽和脂肪酸を摂りすぎると健康に害するといった見解から、

飽和脂肪酸を2.3%以上含む商品に税金をかけることで、

デンマーク人の飽和脂肪酸摂取量を減らそうと考えた対策のようです。

 

この脂肪税は世界初の税金みたいですねー。

すごい対策です。そんなにデンマーク人は飽和脂肪酸を摂り過ぎているのか!!って

思っちゃいます。

もし、日本にもこんな税金ができたら、洋菓子店やパン屋さん、お肉屋さんとか経営が苦しくなるような。。。

飲食店も当然値段上がりますよね。

そうなると、私たちもそうそう気軽に買い物もできなくなりそう。

 

うわーやだなー考えるだけでゾッとしちゃう。

低所得なだけに、こんな税金かけられたら、唯一の楽しみ甘いものが気軽に食べれなくなっちゃうじゃん。

もし日本で脂肪税なんて案がでたら、国民いじめじゃんって思っちゃうかも(>_<)

健康被害なら他にもありそうじゃんね。

 

デンマーク政府もかなりの反対を押し切って、この脂肪税をスタートしたらしいけど

やっぱり続かなかったみたいです。

デンマーク人が税金が取られるなら、母国以外で買い物すればいいと

他国で買い物をするように。。。

税金がかかることから、企業側は価格問題に頭を抱えることになって、雇用状態が悪化。。。

低所得者でも容赦なく税金がとられる。。。

 

こうした問題から、約一年で脂肪税は廃止(°д°)

 

驚きの脂肪税なんだけど、太らないようにバランスのいい食事の提案とか

国全体でダイエット作戦立てるとか、もっといい案がなかったのかと思う。

 

日本人って、他国に比べると痩せている人多いですよね。

欧米と比べると少々太っていても痩せていると感じるほど。

 

でも、いろんな国から美味しいもの入ってくるし

安くて美味しくて早い食事もいまだに人気。

何十年経った日本ってどうなんっているんだろう。。。

 

デンマークのように脂肪税なんてあったら嫌だよねー。

そうならないように、適度な量を守っていつまでも健康でいたいですよね。

 

ちなみに飽和脂肪酸って摂りすぎはいけないけど、

エネルギー源としては優れているし、旨みを感じるのも飽和脂肪酸ではないかと。。。

思うんですけどねー(^_^;)

2月 17, 2014 · Posted in 未分類  
    

ダイエットによる食事制限って本当に辛くないですか?

私は初日はなんとか我慢できるけど、日が経つにつれどんどん辛くなります。

 

私に食べ物をみせないでーなんて叫びたくなりそう。

どんだけ我慢が足りないんだ。。。なんて避難を浴びそうですが

世の中美味しいもので溢れすぎ、、、なんて感じてしまう私。

いろんなダイエットしてきたけど、食べないとその反動で食べてリバンド。

反動で怖いですよねー。

ちょっと食べただけじゃ物足りないのよね。

脳がどんだけ欲求してるんだ!!って感じで。

 

で、ダイエット歴長いのにあんまり体型が変わってないのが悲しい現実。

そこで、今度こそは!とダイエット成功させて持続させたい思い。

 

我慢ばかりのダイエットが続かないのはわかっているので

今回は我慢が少ないダイエット方法で試したいと思っています。

 

その方法が「食べ合わせダイエット!」

このダイエット方法は普段の食事を減らすというものではなくて

その逆で何かをプラスするんです!

食べることでダイエットできるから、とっても嬉しいダイエット方法。

これなら長続きしそうな感じ。

 

この方法を勧めているのが伊達友美さん。

かなり前だけど森三中の黒沢さんもこの方法を試して実際に痩せたらしい。

あ、でも今もなお太っている感じがするから、続かなかったのかしらね(^_^;)

 

どんなダイエット方法なのか?

この食べ合わせダイエットは、基本体を冷やさないってことみたい。

食べることでエネルギーが生まれてそして消費されるらしい。

食べ過ぎは太る原因だけど、食べないことはエネルギーがなくなるばかりか

体の代謝を低めることになるから、燃焼できない=冷える体 になるそうです。

 

だから、食事をとるときは、体を温めることと、代謝をあげることを考えるといいみたい。

具体的な例をみると本当にこんなに食べても太らないの!!ってびっくりしますよー。

私は今までのダイエット方法と全く違うので目からウロコ状態(°д°)

 

<食事編>

☆焼肉前にキムチ、生野菜を一緒にとる

☆ラーメンを食べる前には野菜ジュース

☆カップラーメンには酢・わかめ・野菜ジュース

☆サラダにはしょうがや暖かいスープ

☆冷めたお弁当には暖かい飲み物(お味噌汁など)

☆しゃぶしゃぶならごま油をプラス

☆パンを食べる前にはグレープフルーツ、抹茶豆乳

☆寝る前に何か食べるなら、食べるものに果物を加える

☆ピザにはオリーブオイル

☆揚げ物にはレモン汁をかける

☆お寿司にはガリ

☆天ぷらには酢

 

<おやつ編>

☆クッキー、チョコと一緒にココアを飲む

☆ケーキには抹茶豆乳

☆アイスクリームに唐辛子

☆ポテトチップスには青のり

 

まだまだあるようだけど、すごくないですかー?

本当にこの食べ合わせで痩せるの!?なんて思うけど

管理栄養士の伊達さんがおすすめするから間違いない??

 

ちゃんとした理論の元生み出した食べ合わせみたいなんだけど

組み合わせさえ守っていれば、余計なストレスを感じることなく

楽しくダイエットできそうな感じ☆

 

おやつにも食べ合わせがあるなんて、驚き。

ポテトチップに青のりだなんて、のり塩をかったらいいのかな(*゚▽゚*)

青のりってお好み焼きぐらいしか使わないから、

今度からはポテチにフル活用かな。

 

クッキーとココアの組み合わせってカロリー高そうだけどいいのかな。

 

伊達さんがすすめるダイエット方法はカロリーも気にしないでいいってところがいいね!

食べ合わせがよくても、食べすぎはやっぱり太る元になると思うけど

食べてもいいダイエットだし、ちょっと工夫するだけなので

簡単に取り入れることができそう。

 

続けることで徐々に体重や体脂肪率も変わっていくみたいだから、

気長に試してみよう。

短期に痩せたいわけじゃないしね。

 

今日の夕飯は唐揚げ。ってことはレモン汁をかけたらいいのかな。

早速レモン汁を買いに行こう。。。

 

食べ合わせ具体例をしばらく紙に書いて持参しよっと。

外食するときや買い物の時に役立ちますものね☆

 

そうそう、注意することがありました!

★朝のパンはよくない

★肉と魚は一緒に食べない

★牛乳はすすめない

 

うーん、学校給食で毎日飲んでいた牛乳。。。

ダイエットには向いてないのか!?マジ?本当なのかしら。。。

 

まずは試してみてみないとわからない、頑張ってやってみまーす!!

大阪のキャビテーション・痩身エステ完全ガイド※梅田・難波など

2月 13, 2014 · Posted in 未分類